フプの森設立5周年記念 限定販売

アカエゾマツ アロマミスト 新登場

 

北海道の木、アカエゾマツ

トドマツと同じく北海道の森を代表する木、エゾマツ、アカエゾマツ。
エゾマツ・アカエゾマツは北海道の木にも選定されています。
ぱっと見た印象は、3種とも似たフォルムですが、トドマツはモミの木の仲間、エゾマツ・アカエゾマツはトウヒという木の仲間で、よく見ると違いがわかります。

中でもアカエゾマツは、高所や風の強い場所、土壌の薄いところなど、樹木にとって厳しい環境でも、じっくりゆっくり育つことのできる木で、緻密な年輪を持つ材は、ピアノなど楽器の材料としても用いられてきました。

 

限られた機会でしか採れない貴重な香り

植林もされますが、その数は少なく、間伐等の機会も多くはないため、精油の原料として枝葉を採取できる量もトドマツに比べてかなり限られています。また、葉は細かく小ぶりのため、1本の木から採れる葉の量はトドマツより少なく、アカエゾマツ自体の採油率も少ないことから、量産の難しい精油です。
フプの森では、下川町内のFSC®認証林で伐採されたアカエゾマツから枝葉を採取しました。

 

アロマミストも新登場

独特のやさしい甘みがある香りに、さわやかさとスパイシーな香りも含み、やわらかく深い森の印象が、心身をリラックスさせてくれるアカエゾマツの香り。
これまで期間限定やイベント時限定でエッセンシャルオイルのみ販売しておりましたが、フプの森では、今年5周年を記念して、アカエゾマツの香りのアロマミストも新たに作りました。
貴重な精油のため、なかなかたくさんの方にお届けすることができずにおりましたが、アロマミストはより手軽にアカエゾマツの香りを楽しんでいただけます。
北海道モミとはまた違った、甘く深みのある森の香りをぜひお試しください。

 


 

アカエゾマツ アロマミスト

トドマツと同様、北海道の森を代表する木の一つ、アカエゾマツ。樹形は似ていますが、トドマツはモミ属なのに対し、アカエゾマツはトウヒ属と種類が違い、香りも異なります。甘く柔らかで、深い森に抱かれるように落ち着かせてくれる香りが特徴です。

アカエゾマツアロマミストは、アカエゾマツの香りだけを使ったルームスプレー。においが気になる時、気分をリフレッシュしたい時などに、空間に向けてスプレーしてください。玄関や車の中、トイレのあと、ベッドまわりのリネンなどはもちろん、お仕事中や、ホテルのお部屋などでの気分転換にもおすすすめです。

精油の製造数が少ないため、アロマミストも数量限定の販売となります。

規格

内容量:30ml
原材料:アルコール、精製水、アカエゾマツ精油、ビタミンE